TPHについて

TPH(Tatebayashi Public House)は、
館林市内の遊休不動産活用のために立ち上げられた
合同会社 三手家守舎(みつでやもりしゃ)が運営する
”厨房付き” シェアスペースです。

築90年のレトロモダンな店舗をDIYリノベーション。
おしゃれに生まれ変わったこの場所は、みんなの「やってみたい」を形にする場所です!

こんな人に使って欲しい!

「いつか自分のお店を持ちたい」

「得意の料理を仕事にしてみたい」

「週末限定のカフェを開いてみたい」

「館林で仲間を作りたい」


厨房設備もあり、飲食店営業許可も取得している店舗なのですぐにお店をはじめられます。
(飲食以外のお店やイベントなどの利用もOKです。)


さらに、
三手家守舎には
建築・不動産・ブランディング・インテリア、さまざまなスペシャリストが在籍しています。

TPHを卒業していつか自分のお店を持つ時には、
物件探しから建築・リノベーション、創業のアドバイスなど、
スムーズに開店できるようにさまざまな面からサポートを受けられます。

TATEBAYASHI PUBLIC HOUSEは、
そんな”創業支援サポート”も受けられる、
チャレンジする人を応援するためのシェアスペースです。

● 初期投資なしで自分のお店をオープンすることができる!

● 駅から徒歩200歩の好立地な場所でチャレンジできる!

● 自分のお店を開業する時まで、心強いサポートを受けられる!

● 地域で活躍している人たちと出逢い、仲間が増える!


シェアメンバー同士 + 地元で起業し活躍しているメンバー + 地域の人たち

たくさんの人が交差し集まるこの場所は、地元での出逢いを繋ぐ場所でもあります。

これから創業していく中で、何よりも心強い【仲間】もきっと見つかります。


TPHに出店することで、
日々の暮らし、人生がより楽しく充実したものになり、輝く人が増えていく事。

人と人が繋がり輪となり、この街を盛り上げるより大きな力が生まれる事。

この場所からそんな前向きな想いが生まれ、広がっていくことで、
街全体がイキイキと輝き、希望あふれる未来を描けるように。


そんな夢を持ってスタートするシェアスペースが Tatebayashi Public House です。


チャレンジする人を応援するこの店舗をはじめる、私たちもチャレンジャーです。

この場所で一緒に夢を描き、楽しんで行きましょう!!